人とくるまのテクノロジー展2018 名古屋 始まりました

SMT JAPAN は、7月11日(水)から7月13日(金)まで、ポートメッセなごやにて開催されます「人とくるまのテクノロジー展2018 名古屋」に出展しています。

ギヤ、ベアリングを使用したシステム全体で解析を行うフラッグシップソフトウェアの "MASTA"、"MEASA"、 をご紹介します。併せて弊社で設計を行ったEVトレンスミッションの3Dプリントモデル展示、歯当たりテストギヤとシミュレーションの展示などを行っております。ブースにお立ち寄りいただき機能、操作性、ソフトウェア品質、コスト優位性を実感ください。

また、7月11日(水)16:20から開催しましたワークショップにご参加いただいたお客様、ありがとうございました。「SMTのドライブライン開発における挑戦」と題しましてEVトランスミッションに関する取り込みの一端をご紹介しました。都合がつかず参加できなかったお客様、別途お問い合わせをいただければ関連資料の配付などの対応をさせていただきますのでお問い合わせください。

 

  • 日程    2018年7月11日(水)から13日(金)
  • 時間    10:0から18:00 なお7月13日(金)は、17:00終了
  • 場所    ポートメッセなごや(名古屋国際展示場)
  • ブース番号 112

2018年07月11日