SMT の従業員 Paul Langlois が BSI (英国規格協会) のベベルギア 関連のメンバーに

 

SMTの従業員である Dr. Paul Langlois がBSI (英国規格協会) MCE / 5 / - / 13 (ベベルギアのための委員会)に新たに招待されました。

Paul は、BSI MCE / 5 / - 6 :ギアパフォーマンス委員会に数年間所属し、現在の研究と現状理解に大きく貢献し、彼はBSI MCE / 5 / - / 13委員会に招待されました 。

Paul は現在、SMTのソフトウェア製品の開発において、11年以上にわたってSMT に勤務しており、CAE 製品開発部長として幅広い知識を持ち合わせています。 ギアの歯あたり解析とNVH を専門とする一方で、ISO / TC 60 / SC 2 / WG13を象徴するベベルギア用 BSI MCE / 5 / - / 13 委員の新しい任命はSMT にとって非常に重要です。 Paul の絶えず成長している経験は、私たちが今顧客に提供できる専門知識とサポートのレベルを向上させるのに役立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年01月25日|ブログのカテゴリー:アナウンス