カルガリー大学のシューリックレーシングチームは、次の Baja SAE イベントに向けた準備を開始! SMT は、さらに1年のスポンサーシップを提供

 

Baja SAE イベントは、技術系の学生が組立可能な最も進んだオフロード自動車を設計・開発・運転するための年単位の競技会です。各地の大学がおよそ100校参加します。


この競技には厳しい規則があり、10馬力の Briggs & Stratton エンジンを使用する必要があり、すべての参加者の条件を平等にすることが可能です。シューリック オフロードのドライブトレーンのリーダであるテイラー氏は、「勝利のチャンスを掴むには、提供されたエンジンの性能を最大限引き出すことが不可欠であるため、ドライブトレーンの設計と効率は非常に重要です。今シーズンは、ドライブトレインコンポーネントの設計プロセスを支援するために、MASTAソフトウェア(SMTが提供)を使用したいと考えています。最適化されたドライブトレインシステムを設計するためにMASTAを使用することで、ダイナミックな競技会のイベントだけでなく、ソフトウェアを使用した分析と検証が非常に価値のあるデザインプレゼンテーションでも効果を発揮します。」と答えています。

 

SMT は、次の大会でタイラー氏とシューリック オフロードのチームに最高の幸運を祈ります。

 

 

 

 

 

 

 




2017年12月21日|ブログのカテゴリー:プレスリリース